CONTENTS
新着情報

◎2017/6/26

忙しい方におすすめのオンライン英会話
の情報を更新しました。

「英会話 自己紹介」
に関連するツイート
Twitter

自分の名前が嫌いなので、英会話スクールやサークルの自己紹介ではfamily name しかいわない。 でも、名前教えろと言われるから、嫌々教えて、テンションが下がる。 自分の名前好きになれん。

今日は新生徒さんも加わり英語で自己紹介タイム。 できる範囲で一生懸命自己紹介#英語 #英会話 自己紹介 #フィリピン #留学 #フィリピン留学 pic.twitter.com/pvgKdBm2R3

Twitter伊藤直樹@フィリピン留学 BEC@naoki_709

返信 リツイート 19:05

ネイティブキャンプ レッスン13回目 旅行英会話1 少しずつオンライン英会話というものに慣れて来た気がします。 緊張が前ほどではない。 ・テキストを軽く予習(全頁さらっと読むだけ) ・自己紹介、今日の出来事、先生についての質問(出身や英語の先生をどのくらいしているか)を準備

オンライン英会話の講師自己紹介動画や音声をチェックするとよく分かる。ネイティブ、ノンネイティブ問わず、My name is 〜 を使ってる人が多い。 twitter.com/Matsuhiro/stat…

Twitterじゃるこ🛩@Jal_ko

返信 リツイート2 8:20

短期集中で通う英会話学校で、 自己紹介欄の 何故日本に来たの? っていう質問に To fight godzilla!って書いてあった先生を担任に指名させて頂きました。

TwitterMariiiiichan♡陸上@0u0Mar

返信 リツイート 昨日 21:31

...下の中級者 やっと外国人の友達などと2人でいても、誰の助けもなしで 会話が出来始めるようになるレベル。 レストランでも少し自分の要望を言えるレベル。 Hi, What are you going to do today?(今日は何するの?) [ 105 more words ] www.abc-academy.jp/blog/2018/09/23...">www.abc-academy.jp/blog/2018/09/23... 英語レベルって基準は何なの?英会話初心者でもわかりやすいブログ www.abc-academy.jp/blog/2018/09/23...">www.abc-academy.jp/blog/2018/09/23...

【ここが出る!センター英会話|16秒】挨拶・自己紹介 bit.ly/UCev9W★上級者コース★

Twitterエブリデイゼミナールbot@seminar_EE_bot

返信 リツイート 昨日 11:54

あぁ、恥ずかしい(*/ω\*)英語の自己紹介で失敗しない方法。 goo.gl/XWwxsu #英会話 #英語

Twitter英会話!お役立ち!オモシロ情報bot@eikaiwanetinfo

返信 リツイート 昨日 7:00

英会話にもパターン性があります。実はパターンさえ覚えてしまえば難易度はグッと低くなります。あいさつのパターン、自己紹介のパターン、好きなこと・ものを伝えるときのパターンなどなど。

TwitterFIFO国際交流パーティー大阪@FifoOsaka

返信 リツイート 9/22(土) 17:29

-- 自己紹介 -- adotのメンバーの加島ミキです! ・神奈川県出身🕊 ・アメリカとハーフ🇺🇸 ・走ることが好き🏃‍♀️ ・英会話が得意 ・洋楽を聴くことが好き🎶 らぶりつ、応援お願いします☀ #adot #アドット #秋デビュー #フォローしてね #加島ミキ pic.twitter.com/A7jNTGp9ow

英会話をもっとしっかり身に着けるために

英会話を勉強するときに一番大切なこと

英会話を勉強するときに一番大切なこと 英会話を勉強するときに一番大切なことは、英語でコミュケーションできる力を身に付けることです。
英語をいくら勉強しても、英語でコミュニケーションすることが出来なかったら、勉強したことは無駄になります。
英語でコミュケーションできるとは、ネーティブの会話が理解できて、ネーティブに自分の意見や考え方を伝えられることです。
英会話を始めてすぐにコミュケーションできるようになるのは不可能です。
ある程度の期間勉強を続けることが必要になります。
最低でも1年間真面目に続ければ、英語でコミュケーションできるようになります。
実際に英語でコミュニケーションできるようになるには、まず発音を学ぶ必要があります。
発音は英語の基礎で、英単語をきちんと発音できないと単語を覚えることができません。
発音と並んで単語を覚えることも重要です。
単語を覚えるのに楽な方法はありません。
何回も発音したり、書いたり、例文の中で使って覚えるようにします。
英文法を学ぶ必要もあります。
受験英語のような細かな文法ではなくて、実際の会話で役立つ文法です。
文法通りに会話をしなくても、コミュケーションできる場合があります。
しかし自分の伝えたいことを確実に伝えるには、英文法を一通り頭の中に入れておくことが必要です。

英会話で使える実用的な自己紹介

英会話で自己紹介というと、とっさに「My name is~」が思い浮かぶ人が多いのではないでしょうか。
しかしこのワンフレーズ、実際に英語圏ではあまり使用されません。
いわゆる日本語英語というもので、実用的な話法と異なることの有名な一例です。
それでは、自己紹介時にはどんなフレーズを使えばよいのでしょうか。
たとえば名前を名乗るときには「I'm~」で十分です。
はじめましてと伝えたい場合には「Nice to see you.」、もしくは「調子はどう?」という軽い挨拶をこめて「How you doing?」とひとこと添えましょう。
プレゼンのような場で英会話で自己紹介をする場合は、名前だけでなく簡単な自分の職業や趣味、好きなものをひとつ添えると良いです。
英会話で大切なのはできるだけ簡潔に、わかりやすく伝えること。
日本語のような敬語やへりくだった表現よりも、笑顔やハンドジェスチャー、握手を交わす方が好印象を与えられます。
欧米圏にはお辞儀をする文化がありませんので、笑顔とハンドシェイクを忘れないようにしましょう。
いずれにしても大切なのは細かな文法や発音よりも、伝えようという意志です。
言葉につまってしまっても、笑顔とジェスチャーを添えればうまく伝わる場合がありますので、臆さず気楽に自己紹介してください。
Take it easy!